高齢ADHD母の遠距離介護記録

90歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDで認知症、片耳難聴からの両難聴。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。いろいろあるけど、まあいい!

年末年始の介護帰省スタート

すごく久し振りな気がする介護帰省です。
前回の帰京は11月10日だったのでひと月強のブランク。
おかげで夫の治療サポートに専念できました。
ささ、母をお世話するマインドにしないと。
 
いつもの始発便。冬至を過ぎたところなので
私の年間帰省では今がいちばん日の出が遅いかな。
機上から日の出を見ることができました。 

いや~、冬はいいです。
寒いからムシいないし! カビ臭くないし!! カラカラだし!!
暑くないし!!!! 天国!!!!!
 
のはずですが、明日出しの不燃ゴミを納屋でまとめていたら庭でバッタリ(ムシ画像なのでうんと控えめなやつを載せます。嫌いな方はスルーしてください)。調べたら「ハマオモトヨトウ」幼虫でした。食害大変なやつらしい。ずいぶん元気に歩いていました。12月やで? でも、アリもコバエもいない模様!! ちょっと勝者の気分です。

ささ、天国で任務遂行。

✔まずは準備体操がてら、保険証を探して確認し(捜索&発見、OK)、
✔クリスマス飾りのお片付けをしつつ、
✔明日出す不燃ゴミをまとめました。
✔さらに、納屋に片付けられていた「たっちあっぷ」を
 しれっと元の場所に復旧させました。
 母は気づいていない模様です。 


✔母のズボンのサイズチェックも(まとめて後日裾上げします)。
 母、ズボンの下にパジャマを着ていてびっくり。

というわけでピンク色のは下着じゃなくてパジャマ。寒いからねぇ。気持ちはわかるような気がするけど。


母へネットスーパー経由で送ったなんちゃってクリプレ。
※「クリプレ」って「クソリプ」と空目しちゃいます。私だけ?(汗
母は受け取って大喜びしたものの、30分後には見事に紛失し、
「宅配便の方が持って帰ってしまったからうちにない💢」
とドライバーさんに濡れ衣を着せて騒いでおりました。
それも無事に捜索&発見。もちろん家の中です。

ソファの向こうに置いてありました。
母に差し出すと、なくしてしまったことはすっかり忘れて大喜び。
二度うれしくてよかったですねw。
 
ヘルパーさんに入っていただいているおかげで、冷蔵庫はきれい。
おや、デカいケーキの箱があるぞ…。
私が誕生日に送った和菓子ケーキでした。

 

ワンピースだけは召し上がっていただけた模様(そのあと忘れられたようです💧)。
こんなにきれいなのに、ごめんね。さようなら(賞味期限切れなのです)。
一緒にいただきたかったよ。
 
食器棚の中には、思わぬ食べかけ食材が隠れています。
これをうっかり見過ごしちゃうと、暖かくなってからエグいことに。
うまくピックアップできてよかったです。そりゃムシもわきます…(汗

 
油断もスキもないんだぜ。

その、エグいことになっているのを見つけました。
普段は私が触れないリビングの飾り棚の中…
いったい何年前のクリスマスケーキのサンタクロースなんでしょう。
…どうか成仏してください。

先日母がご近所に配ったクリスマスケーキ(こちらは今年の話!)、我が家の分が仏壇にお供えしてあったので、遅ればせながらお三時にいただきました。メリークリスマス。