高齢ADHD母の遠距離介護記録

88歳独居の母は、どうやら高齢者のADHDのよう。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

私の物忘れ

f:id:huku1910:20210610222029j:plain
遠距離介護は、刻々と手法・対応が変わっていくのでしょうね。
現在、アレクサのリマインダーは
母よりむしろ私が活用しています。
母アレクサのリマインダーは、母の難聴と、
注意力欠如の壁に阻まれ、用をなさなくなりつつあります。


というわけで、母に伝えなければならないことで
うっかり忘れてしまいそうなことは
自分のアレクサのリマインダーに入れ、
母にその旨呼びかけて伝えるようにしています。
スマホにも同様のリマインダーが入って、便利便利。
デジタルなんだかアナログなんだか…。


さて、木曜日は、週に一度実家にヨーグルトが配達される日。
配達の際は保冷剤を入れて気遣ってくださいますが
これからの季節は取り入れ忘れると目も当てられないことに。


そこで朝、母にアレクサで呼びかけます。
「母さん、ヨーグルト来ているから、表から取ってきてください」

f:id:huku1910:20210610222304j:plain

多少面倒そうな顔をするものの、その場でちゃんと取ってきてくれます。
数も確認、よーし。

さすがに暑いらしく、
取ってきたそばから私に「かんぱーい!」とやってから
おもむろに瓶を開けて飲み始める母。

f:id:huku1910:20210610222419j:plain
血となり、肉となるようで、よかったです。


リマインダーつけるのも、自分の覚えに自信がないからです。
文明の利器は活用しなくちゃ。

ところで
ずいぶん前に友人に譲ってもらったワセリンの使用期限が切れたので
新調しました。引き出しを開けたらすでに新品が2つ。
つい2週間前に買ったことを忘れていました。
いきなりワセリン持ちになっちゃった。
まぁいい。

f:id:huku1910:20210610221848j:plain
ワセリンは、リップクリーム代わりにつかうほか、カッサカサのかかとのケアなどにも重宝します。ソフトタイプより、ふつうのワセリンのほうが私は使いやすいです。大瓶のワセリン(中央)を譲ってくれた友人は、ワセリンに皮膚が負けたそうです。アレスギーテストでもワセリン入ってました。私はワセリンは大丈夫。実家にも2瓶置いています。母がカイカイになったときには、ワセリンまたは馬油を皮膚に塗り込んで「鎮まれ、鎮まれ~」とやるとほぼ治ります。