高齢ADHD母の遠距離介護記録

89歳独居の母は要介護1。高齢者のADHDと。東京~九州で、遠距離介護しています。私1965生。介護しながら母娘関係をおさらい、修復しています。

TDE

民生委員さんからの朗報

実家母のもとにヘルパーさんがお越しになった日の夜8時半頃。私のスマホに民生委員さんから着信がありました。 「この時間に民生委員さんから電話ということは…」きっとヘルパーさん案件でしょう。身構えて電話に出てみると。まさかの朗報でした。 民生委員…

あやしいエネラー

日課Alexa呼びかけがつながった瞬間、ごきげんかフキゲンか、フキゲンはどこか痛いところがある…などはおおむね察しがつきます。HSPなのと、「私、母のプロなのでw」。 母は自分の不調を探すのが上手なタイプ。「痛い」「痒い」アピールが好きで、ヘタす…

トイレ用擬音装置はお高くても「音姫」推奨

広いおうちなら気にならないのでしょうけれど都心の集合住宅の我が家では、トイレを使うときの音が気になります。私は気になりました。自分の音が家族に聞こえるかもしれないと思うとすごくイヤで。 しかし、改善策としてお馴染みのTOTO「音姫」(トイレ…

PCアプリでアレクサトーク

今日もPCアプリでアレクサ“呼びかけ”でつなぎました。当方Windows10です。母の映るモニターが大きくて私が楽しい。 PC用アレクサアプリでは、ZoomやMessengerみたいに、音の出るスピーカーを選べないのに難儀しております。PC画面前面に映し出される映像の迫…

ワクチン接種に揺れる母

新型コロナワクチン接種について、無事に予約できた旨を母に伝えました。予約できたものの、実家から少し遠い場所になってしまいました。「え、そんな遠いところいやだ」想定内すぎて笑いました。「私がお供させていただきますから」 「でもさ、注射したら死…

高齢母の「きつか」にはエネルギーで遠隔対応する

日課のアレクサコールで母の顔を見た瞬間におずおずと「どうされました?」「ああ、もう今日はきつか」と母。眉間にぐいーっと縦皺なのですぐわかります。子どもの頃からしょっちゅう、母の「きつか」にさらされてきましたがいまだに得意ではなく、今でも対応…

高齢母、ヘバーデン結節に気付く

NHK「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」の10月放送分で出演された俳優の高畑淳子さん。最近使ったお金のトピックとして「節くれだった指の手術で、指1本につき45万円もかかってたいへん…」というようなことをおっしゃっていました。「ヘバーデン結節の手…

高齢母のとぼけ上手、さぐり上手

日課の電話で。水曜日、母は昼間に勉強会に参加して「今日はお勉強したから脳みそが疲れた」と笑っています。「でも、講師の先生がまた来年もやってくださるって!」とてもうれしそうなので私もうれしいけど母さん、その勉強会を仕切るのは、今年度限りって…

【物盗られ妄想】とのたたかい

たとえば母が、大切な何かが見当たらないときに、私のことを「盗った」「捨てた」「勝手に片付けた」と責めること、濡れ衣を着せて、目を三角にして迫ってくるのにも、調べてみるとちゃんと名前がありました。【物盗られ妄想】と言うのだそうです。そのまん…

母に巻かれる

お彼岸なので母とふたり連れだって、父のお墓参りと そのあと神社に参拝。足を伸ばして外食して、スーパーでお買い物。 のつもりでしたが、途中母に巻かれてしまいました。 お参りの途中で母の姿が忽然と消えてしまいました。 広い境内は視界が開けています…